フリーマガジン 発行:(株)東京MDE 月刊




 

 

 
 

 トッパンホールでのコンサートで共演する、旧知のアーロン弦楽四重奏団、NAGANO国際音楽祭オーケストラのことなどにからめ、ウィーンの血が流れているミューラーたちと、モーツァルトのコンチェルトーネやコンチェルタンテ、交響曲第29番を演奏する楽しみを語っています。ニューアルバムとなるモーツァルト協奏曲シリーズ第2弾についても掲載されています。










 
〈C〉2006 KIMIKO NAKAZAWA WORLD INCORPORATED,ALL rights reserved.